2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大失敗

ご訪問どうもありがとうございます






今回は私の失敗談です
長い記事となりますので、お時間のあります時にご覧いただけましたら
嬉しいです

しばらく前の事、毎朝の体重測定でばでぃの体重が少し減っていました
ばでぃはもともと小柄なほうで、普段の体重は42.5グラム~44グラムです
その日は42グラムとちょっと少なめでした

ブログ1
ばでぃはおチビしゃんでしゅって






それでも元気いっぱいでご飯も食べていたので、それほど気にしませんでした
ところが、ばでぃの体重が少しずつ、しかし確実に減っていったのです
でもケージの中でも放鳥中でも、元気いっぱいで
変わった様子は見られませんでした

ブログ2
ばでぃ元気でしゅよっ






数日後・・・とうとうばでぃの体重が41グラムを切ってしまいました
これには慌てました

なぜなら・・・ばでぃはヒナヒナの頃に
上部気道炎と、食べ物の消化力が弱い事で、通院し
投薬・ネブライザーで治療をしていました
おかげ様ですっかり良くなり、経過観察で良い事となりました

しかし気道炎は再発しやすく、声のかすれや目の赤み、体重減少には
十分注意していかなければなりません
主治医からも「体重が40グラムを切ったらすぐに病院へ連れて来て下さい」
と言われていました

ばでぃは、声のかすれも目の赤みもなく
体重減少以外に、変わった様子が見られなかったので
主人と相談して、明日の朝まだ体重が減っているようなら
すぐに病院へ連れて行こう、という事になりました

ブログ6
ぷぷねねしゃん、どして心配そうなお顔してるんでしゅか~






とにかく原因が分からないので
ばでぃの様子をしっかりと見ようとじーっと観察していました

・・・???ケージの中のばでぃの様子がちょっと変です
ばでぃのご飯の食べ方がいつもと違うのです

ばでぃのご飯は、餌入れに皮付きシード、赤粟穂を吊っています
ばでぃは赤粟穂が大好きで、赤粟穂がなくなるとシードを食べる、という感じです
しかし赤粟穂がほとんど減っていないのです
確かに体重が減り始めた頃から赤粟穂の減り方が少なかったです
その時は気にしていませんでしたが、もしかしたらこれが原因???
でもどうして急に大好物の赤粟穂を食べなくなったのでしょう

引き続き観察していましたら、ばでぃの行動が変
赤粟穂のそばまで行くのですが、戻って来てしまいます
行きたいのに行けない、食べたいのに食べられない、そんな感じです
「どうして???」と思いながら見ていましたら・・・

謎が解け、原因が分かりましたーっ!!!
ばでぃの体重減少の原因はこちらです

ブログ6

このブランコが原因だったのです
これ、以前にばでぃが喜んで遊ぶだろうと購入したのですが
見せた途端に吹っ飛んで逃げて行ってしまったものです 
その時の様子はこちらです

せっかくばでぃに買って来たのだから、そのうち慣れるだろうと
ケージの中に吊るしておいたのです
しかも早く慣れるようにと、ばでぃのよくいる場所
そうです!ばでぃの大好きな赤粟穂の横に吊るしたのです

ばでぃにとってみれば苦手な、いいえ、大っ嫌いなブランコが
大好きな赤粟穂の横でブラブラ揺れているものだから
行きたくても行けない、食べたくても食べられない
きっとものすごいストレスで、体重が減っていったのでしょう

もちろん、ブランコは即撤去!!!
その途端にばでぃは赤粟穂をバクバク食べ始めました
そして夜にはなんと!体重が44グラムにまで上がったのです
ああ、ばでぃ、こんなダメダメな飼い主で本当にごめんなさいね

ブランコの代わりに
みるくさんからプレゼントしていただいた可愛いテントを入れました
ふふふ
早速ちょっかいを出しています

ブログ8
こり、フワフワで気持ちい~でしゅね~ ばでぃ、こり好きでしゅ
(うんうん、それなら怖くないものね~、良かったね~)



自分は愛鳥の事はよく分かっている・・・そんなつもりでも
実は全然理解できていない事があって
まして今回のように自分がストレスの原因を作っていたのに
それにまったく気付かない・・・
ばでぃには本当に可哀そうな事をしてしまいました
猛反省です

これからも色々と失敗をする事があると思います
でも防ぐ事のできる失敗もあると思います
皆様、どうぞこれからも未熟なぷぷねねにご指導、ご意見
どうぞよろしくお願い致します
そしてプッちゃんとばでぃを温かく見守っていただけますように



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

はーと3よろしければ、とんだ災難のばでぃと猛反省のぷぷねねに
 応援のポチよろしくお願い致しますはーと3

スポンサーサイト

* コメント *

No title

うわわわ・・・途中まですごくドキドキして読んでました。
ばでぃちゃん、また病院!?とか。

それにしてもばでぃちゃん、頑固にそのブランコが
嫌だったんですねー。
粟穂を我慢してまでもそばに行きたくないブランコとは・・・。
いやー、びっくりです。

ぽぽはいたずらに関してはかなり頑固にこだわりますけど・・・
ストレスには強いみたいです(`ε´*)
なんせ女王ですからねえ・・・。

でも、よかったばでぃちゃん。
なんともなくて。
体重が少ない子は神経使いますよね。
ぽぽも上部気道炎だったし、ちっこい頃は
体重も少なかったので、分かります。

ばでぃちゃん、なかなか頑固女子っぷりですね(笑)

No title

原因が分かって良かったではないですか(^^)

ブランコを撤去した後は、ちゃんと大好きな粟穂も食べて体重も増加↑、ストレスも無くなって精神的にもきっと落ち着いているかもしれませんね♪
私も失敗だらけですよー。それも大失敗してますから☆
その失敗でどれだけ愛鳥を苦しめてしまったと思うと、つぐないきれるものではないと思っています。
ぷぷねねさんはちゃんと愛鳥と向き合って、そして問題をクリアされているのですからダメダメ飼い主さんでは決してないですよ。
ばでぃちゃん、体重も戻ってよかったよかったです(^v^)

我が家にもみるくさんにプレゼントしてもらった同じ柄のテントがありますー。可愛いですよね~♪
もう少し暖かくなったら今使っているテントから変えてあげようと思っています♪
でもカジカジが激しいので、すぐにボロボロにされてしまったらどうしよう・・・という別の恐怖が(苦笑)

ドキドキしました

ばでぃちゃん、いったいどうしちゃったの~~と
途中までドキドキしました。

ブランコが怖かったんだね~

ぷぷねねさんがしっかり体重も管理なさって
ばでぃちゃんを体重の減少に気が付かれてから
観察されていたから
ブランコだと気が付く事が出来たのですね☆☆
変な病気とがじゃなくて、ホッとしました。
これからは、大好きな粟穂沢山食べて
元気一杯遊べますね☆


No title

原因がわかってよかったですね。
わかってみると結構単純なことなんですね。
わかるまでは、こちらはハラハラなんですけどね~。

たまにチコも変?って思う時ありますが
まだ外は冬だし、病院に行くストレスを考えると
ちょっとくらいなら温めて、大好きな麻の実&粟穂を
たくさんあげて様子を見ます。
この方法で3年元気に乗り切ってます。
かなり単純です 笑。

No title

ふふふふふ
ちゃんと原因をつきとめてあげられたじゃないですかw

それにしてもバディたん繊細なんですね
うちの子なら食い気の方が勝ちそうなw

そういえばうちの鳥
ブランコを怖がりはしませんが
折角買ったのに結局乗りませんでしたよ( ´_ゝ`)

No title

そうでしたかぁ~・・・。また病気が再発したのかと、どきどきしちゃいました(汗)
それに、ぷぷねねさんは未熟なんかじゃ ありませんよっ!
いつも気を付けて見てるからこそ、体重減少にだって
すぐに気付く事ができたんだと思います(+o+)

私の失敗談なんて、いくつあるでしょうか・・・(汗)
自慢することではありませんが、それが出来ちゃうくらいあるんですよ~(涙)

まずは原因がわかったし、ばでぃちゃんの体重も元にもどったんですから♪
次回から、気を付けましょう(^_^;)  はいっ私もですっ(汗)
そして、これからも モモの事で何か分からない事があったら
教えて下さいねっ♪



No title

皆さんのおっしゃるとおりです~。
ちゃんと毎日ばでぃちゃんのこと見ていらっしゃるから
変化に気が付いたんだし…。
私ならボーーっとしてるからなかなか気がつかないかも^^;。
さすがぷぷねねさん!と言えると思います。
私、子育ても失敗だらけです~。
ムニが赤ちゃんの時に、いつも飲ませているのと違う粉ミルクが安売りしてたから買ったんです。
新しい粉ミルクは、飲んでも全部もどしちゃったんですが、
まだホントに赤ちゃんで、ゲップの時によくもどしてたんで気にしてなかったんです。
でも丸一日続いてしまい、体調が悪いのかな…と主人に話したら
「急に粉ミルク変えたらあかんやん!」と言われて始めて気がつきました。
メーカーが違っても粉ミルクは粉ミルクなんだから…と思ってましたが
弱い赤ちゃんには激変だったのかもしれませんよね~。
そんなママなのにムニもリクも元気に育ってくれて感謝です…^^;。

日々気にかけてあげることが大切なんですね~。
勉強になりました^^。

No title

ばでぃちゃんに何があったのか、私もドキドキしてしまいました。
でも、原因が分かって良かったですね~!!
その日のうちに体重も戻って、ほんとに良かったです☆
優しいぷぷねねさんに見守られてるプッちゃんとばでぃちゃんは
幸せだと思いますよ~!!

そして、やっぱり体重測定は大事なんですね。
たまに測らない日もあるので、毎日測定しなきゃですね!!

ばでぃちゃん、結構デリケートなんですね~。
怖いものがなさそうなピピとは大違い…(笑)
みるくさん作成のテントかわいいですもんね♪
フカフカでピピも大好きですっ!!

体重は重要

大事に至らなかったのは、体重とか日々の健康チェック・観察の賜物ですよ。
人間のいいところは学習する所です。そして、他人の経験も学習できる事です。参考になりました。
でも、本当はストレスはいけないことではないです。なので、ブランコは捨てなくても発情した時の『ぷち天敵』に使えると思いますよ。

お返事:ちょびうささんへ

驚かせてしまってごめんなさい~
でも本当にこの時はあせりましたよーっ!!!
病院=入院で強制給仕という図式が
頭の中で出来上がってましたから(汗)

ばでぃは怖いものなしだと勝手に思い込んでいたのも
悪かったと思います
まさかまさかの原因でした

ぽぽちゃんもヒナヒナの頃は
ちょびうささんが付きっきりでお世話していましたものね
ばでぃもぽぽちゃんのように元気いっぱいに成長してほしいです

ぽぽちゃんはストレスに強いのですね
さすがはプリンセス・ぽぽ(笑)
ばでぃのこの頑固さは女の子なのでしょうか(笑)

お返事:ひなっぴさんへ

まさかブランコが原因だとは思いもしなかったです(汗)
もっと早くちゃんとばでぃを観察していれば分かった事と思いますが
まったく気付きませんでした

ひなっぴさんもご自分の失敗や経験を
率直にブログに載せて下さっているので
私もそこから大切な事をたくさん学ばせていただいているんですよ~
私のこんな失敗談でも
どなたかのお役に立てばと思い、恥を忍んでアップしました(笑)

ひなちゃん、テントを激しくカジカジするんですね
お気に入りの物があるのはとっても嬉しいですが
お気に入りの物ほどアッと言う間に壊されてしまうので
ホント!複雑な気分ですよね~(笑)

お返事:ぞのみさんへ

ドキドキさせてしまってごめんなさいーっ!!!
結果を聞くと、なぁ~んだ!って感じですよね(笑)
ホント!変な病気じゃなくって良かったです

愛鳥をしっかり見守っているつもりでも
気付かない事、見逃している事っていっぱいあるのだと
改めて気付きました
そしてブログをなさっている大切な友人から
たくさんの知恵や知識をいただいて
また今回のように暖かなメールをいただいて
私もばでぃも本当に幸せ者です!!!

お返事:ワタシさんへ

そうなんです
原因って「え?これなのっ???」みたいな事が結構ありますよね~
今回がまさにそうでした(笑)
でも日に日に体重が減っていったのには
生きた心地がしませんでした

確かに病院へ行くのもストレスになりますよね
特にプッちゃんは病院用のプラケースに入れただけで
死ぬんじゃないかってくらい怖がって暴れます(汗)

お返事:sakuraさんへ

私もばでぃは怖いものなしだと思い込んでいましたので
びっくりしました!!!
おもちゃも慎重に選ばないといけないですね
ちなみにうちの子は今まで気に入ったおもちゃは全然ありません(涙)

ふふふ
マルちゃんならブランコをかき分けて粟穂を食べそうですね(笑)

お返事:mathleuさんへ

ドキドキさせてしまってごめんなさいーっ!!!
私も気道炎の再発か、何かの菌にやられてしまったのかと
ものすごく心配してしまいました
原因が分かると、な~んだ!ですよね(笑)
今回は幸い大事に至りませんでしたが
これからはもっと慎重に見守っていきたいと思います

mathleuさんも失敗談あるのですか??
私もいっぱいありますよーっ(汗)
ただ繰り返さないように気を付けたいと思っています

こちらこそ、これからも色々と教えて下さいねっ!!!
いつも応援本当にどうもありがとうございます!!!

お返事:ムニママさんへ

えーっ!!!
粉ミルクを急に変えてしまうと赤ちゃんに負担がかかるのですね
子育ての経験のない私には初耳です
大人の感覚と全然違うのですね
でもご主人様、すぐに原因が分かってすごいです!!!
そしてムニちゃんをこうして立派に育ててこられたムニママさんも
本当に素晴らしいです!!!

私ももっともっとプッちゃんとばでぃを気にかけてあげないと
と、改めて思いました
こちらこそこれからも色々と教えて下さいねー!!!
お願い致します!!!

お返事:じゅんさんへ

じゅんさんにもドキドキさせてしまってごめんなさいーっ!!!
原因が分かった時はホッとしたというより唖然としちゃいました(笑)
大した事ではなかったから笑えるんですけれどね~

ピピちゃんは今の所、怖いものなしですか!
きっと大好きなじゅんさんとお母様がいつもがそばにいるから
安心して遊べるのでしょうね~
可愛いなぁ、ピピちゃん(笑)
もしピピちゃんに怖いものができたら教えて下さいねー(笑)

お返事:noharmさんへ

ばでぃはヒナヒナの時は体が弱く、体重は今でも少ない方なので
体重チェックだけは欠かせないですねー
今回の失敗で、もっと観察してあげないといけないと思いました

私も皆様のブログから本当に色々な事を教えていただいています
これからもどうぞよろしくお願い致します!!!

ブランコを発情の「プチ天敵」にするのですね!
苦手なものを上手に工夫して使うんですね~
早速やってみます、ありがとうございます!!!

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pupunene1935.blog51.fc2.com/tb.php/44-316faec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

好きなもの *TOP*

プロフィール

ぷぷねね

Author:ぷぷねね
びびり~で甘えん坊の
シナモンのプッちゃん 男の子
やんちゃで怖いものなしの
ブルーパイドのばでぃ 男の子
ヤエザクラのるぅ
ごくごく普通の主婦の
ぷぷねねです
どうぞよろしくお願い致します

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。